StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
訪問者数
更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加ランキング
訪問されましたら1クリックお願いします。
プロフィール

番頭

Author:番頭
田舎街・鳥取市で活動している模型サークル《親父モデラーズ》です。

サークルの活動報告や、メンバー以外の皆さんと
コミュニケーションを取り合う場所です。


コメントはもちろんのこと、
製作途中の様子や完成品披露・質問・回答・ご意見を
やり取りする場として★展示室★もありますので、
そちらも利用してください。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

トミデン模型事業部
メールフォーム
連絡をお取りになられたい時は こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

美保基地航空祭 その参

C-1、YS-11の展示飛行、物資投下、空挺降下も中止になってしまいました。
午後からのエアロックのアクロを見ましたが、ブルーインパルスの最低高度より
低く飛んでいるにも関わらず、機体が雲に隠れてしまいます。
これじゃぁブルーは演技しないな!と踏んで、早々に切り上げて帰ることにしました。
翌日の新聞で、やはりブルーの飛行は無かったことを知りました。
美保の記念行事は天候が悪いときと重なりますね。
自衛隊創設50周年のときも、土砂降りで飛行は中止になりましたから。


気になった機体の画像です。
全体画像は少なく、フェチ的画像ばかりです。

P5250013-1.jpg
C-1FTB初号機です。
岐阜基地の飛行開発実験団所属で、名前の通りFTB(フライト・テスト・ベット)で
開発・実験をおこなっています。
他の航空祭や地元の岐阜基地航空祭でも登場しないレアな機体が飛来しているなんて、
鬼太郎を見るよりも興奮しちゃいました。


P5250012-1.jpg
救難展示飛行をおこなった、小松救難隊所属のUH-60Jです。
一見何の変わりも無い旧塗装の機体に見えますが、テール・スタビレーターが現行の洋上迷彩に
なっているいわゆる”ハイブリッド塗装”仕様です。


P5250016-1.jpg
航空救難団も創設50周年を迎えました。


P5250025-1.jpg
第一輸送航空団も創設30周年を迎えます。
イラク派遣で機体、人員のやり繰りが難しいでしょうから、
記念塗装機の登場は無いでしょうね。


P5250103-1.jpg
普通なT-4ですが、これまでは304SQ所属機が展示でしたが、
今年は6SQ所属機が初飛来でした。


P5250062-1.jpg
  エアロックのピッツです。

Comment

非公開コメント